↓↓手紙など、書き物の参考にしてほしいです! 
手紙・文書・マナーの書き方の参考書一覧

↓↓結婚式で恥じをかかないための参考書。
結婚式の挨拶・マナー



« フローチャートの書き方教えます | メイン | 歳暮の礼状の文例・例文について »

ラブレターの書き方はどうすればいいの?

ジョージ「最近はラブレターを渡すなどないよね。」

あい子「今は、メールでさりげなく伝えていくのもいいわね。」

ジョージ「おすすめのラブレターの書き方ってあるかい?」

あい子「そうね、ラブレターはストレートに書くよりも「もしかして自分のことが好きなのかな?」と思わせるような書き方がいいわね。相手の方のいいところを書いてみて、そういうところが素敵だと思うとなどもいいわね。」

ジョージ「さりげなくていいかもね。」

あい子「今の、自分の気持ちを正直に書くことも大事ね。 あと丁寧に読みやすく書いたら、相手があなたのことを少しでも気にかけているのであれば、返事はきちんとくると思うわ。

上手く書こうと思うよりも、その人への今の自分の気持ちをそのまま言葉にすれば良いわね。それが、相手に最も心に届く言葉よ。

もし貰ったラブレターが誰かのコピーだと知ったら相手は嫌だと思うわ。 今の気持ちは自分しか分からないでしょ?」

ジョージ「なんか深いね。」

あい子「ラブレターは夜に書いてはいけないそうよ。 気持ちが高まりすぎるから。 少し、押さえ気味に書くといいわね。」

ジョージ「そうだね、夜考えたことって次の日改めてみたら、おかしい時あるよね。」

あい子「あたしも昔、ずっと好きな男子がいたのよ。告白したいんだけど、勇気が出なくてね。

勇気が無いと当然告白は無理よね。

でもこんなラブレターの書き方の例で頑張ってみたわ。

ジョージくんへ 私は、彼方の笑顔と優しさに惚れました。
デートを来週の日曜日にしませんか?
返事を待っています。
あい子より 」

ジョージ「シンプルだね。わかりやすいし気持ちも伝わる。」


参考サイト
ラブレター

日時: 2007年03月12日 11:46 | ラブレター 書き方

About

2007年03月12日 20:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「フローチャートの書き方教えます」です。

次の投稿は「歳暮の礼状の文例・例文について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type