↓↓手紙など、書き物の参考にしてほしいです! 
手紙・文書・マナーの書き方の参考書一覧

↓↓結婚式で恥じをかかないための参考書。
結婚式の挨拶・マナー



« 記念品の目録書き方は難しい? | メイン | 念書のサンプルってありますか? »

身上書の書き方とは?

あい子「最近、フリーターが多くなって、フリーターから企業の中途採用目指す人がいるけど大変みたいよ。」

ジョージ「フリーターを経験して、企業の中途採用に応募するとき、職務経歴書や履歴書に「なぜフリーターをしていたのか?」など書いたほうが良いのだろうか? フリーター用の履歴書の書き方ってあるのかな? 」

あい子「履歴書には、「なぜフリーターをしていたのか?」などの講釈を記載することは好ましくないわ。 あくまで経歴上の事実を羅列し、あと必要に応じて、希望事項などを書く欄にそれを記載するまでね。 この場合、「職務経歴書」に記載する項目も多くないので、お題目を「身上書兼経歴書」としておくと良いわね。 この書類に、フリーターをしていた理由や内容等をしっかりと網羅して希望を託すの。 」

ジョージ「身上書って他にはどんな時につかうんだい?」

あい子「お見合いする時ね。お見合いする時に書く身上書のことを「釣書」とも言うそうよ。」

ジョージ「なぜ「釣」というのだろうか? 異性の相手を釣るから?でも、昔は、女性から見て男性を釣るっていう発想はないよね。」

あい子「釣書は関西では「釣書」関東では「身上書」というそうよ。 釣書の語源は「縁談の相手同士を、お互いを平等に対等に土俵にあげて、 釣り合いを取るための書面という意味」から来ているみたい。 お相手を釣るための書面と言われることもあるようですがこれは間違いとのこと。」

参考サイトを見てね。
釣書

日時: 2007年02月04日 14:02 | 身上書 書き方

About

2007年02月04日 15:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「記念品の目録書き方は難しい?」です。

次の投稿は「念書のサンプルってありますか?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type