↓↓手紙など、書き物の参考にしてほしいです! 
手紙・文書・マナーの書き方の参考書一覧

↓↓結婚式で恥じをかかないための参考書。
結婚式の挨拶・マナー



« 委任状書き方(自動車編) | メイン | 封筒の宛名書き方いろいろ »

委任状書式をいくつか紹介

ジョージ「友人夫妻の妻が郵便局の簡易保険貸付金の委任状をどのように書いていいか悩んでいたよ。 」

あい子「何で悩んでいるのかしら?」

ジョージ「委任状を見ると、委任者・被保険者・請求人てあって、例で書いてる郵便局のHPの委任状を見ると、委任者と被保険者の名前が違うらしいんだ。 これはどのような場合なんだろうか?」

あい子「保険の手続きにに関しては、内容の変更や、解約などの諸手続きは契約者が全権限をもっているの。つまり、委任者=契約者。被保険者ではない。 委任者と被保険者の名前が違いますってことは、単純に契約者と被保険者が違う場合ね。母親が、子供にかけている保険の場合、委任者が母親、被保険者が子供と言うことになるわね。母親が自分にかけている場合もあるから、その場合は委任者、被保険者が同じになる訳ね。HPでは、この前記の場合を例えにして、書き方の見本として一例を書いているのではないかしら。」

ジョージ「なるほど。
委任者=契約者
被保険者=保障の対象となっている人
請求人=実際に窓口でお金を受け取る人
となるわけだね。」


ジョージ「話はちょっと変わるが、定額郵便貯金解約の代理も委任状必要なんだろうか?
定額郵便貯金を代理で解約してお金を受け取りたい場合。」

あい子「委任状が必要ね。他に通帳・届出印・貴方の身分証明証(免許証・健康保険証・パスポ-ト等)が必要。本人に書いてもらうの。
あて先は、〇〇郵便局長殿(貴方が手続きにいく郵便局名)ね。
夫婦でたとえるなら、
「〇〇(夫の名前)の定額郵便貯金の、解約手続きに関する全てを、妻〇〇(妻の名前)に一任します。」 必ず日付をいれて、押印してね。 これで可能な筈だけど、局によっては決まった書式がある場合がありますので、事前に確認された方が良いみたいね。」


ジョージ「そういや、知り合いのじいさんが、実家以外に土地を所有しているらしく、その土地を調べたいけどどうしたらいいのかと相談されたんだ。 登記はしてあるものの 登記簿に書いてある住所がどこなのかもわからないらしい。 どこにどのように相談に行けばいいのか? 登記してある住所の最
寄の役所の地籍調査課にいくのか? 困っていたようだよ。」

あい子「その土地がどこの「市町村」か覚えていれば、役場の課税課(固定資産税課)に行って、おじいさんの所有名義の固定資産評価証明書や公課証明書や名寄せ帳を発行してもらえば、所在・地番が判るはずよ。 それを持って、法務局に行けば、登記事項証明書、公図、地積測量図が取れるの。 公図と備え付けの住宅地図を見比べれば、「ここだ」という場所が判るみたいね。 (慣れていないと、見当がつけにくいかもしれない。) 税の証明書は、昨今「個人情報保護」が非常にうるさいので、おじいさんの委任状と役場に出向く方の免許証等(身分証明書)が必要ね。 HPで委任状の書式がダウンロード出来る様になっている役場が多いと思うわ。
本人が郵送でも取れわね。本人のところにのみ送付するとする役場が多いみたいね。
インターネットで取れる役場もあるみたいよ。」


日時: 2007年02月02日 13:12 | 委任状 書式

About

2007年02月04日 10:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「委任状書き方(自動車編)」です。

次の投稿は「封筒の宛名書き方いろいろ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type