↓↓手紙など、書き物の参考にしてほしいです! 
手紙・文書・マナーの書き方の参考書一覧

↓↓結婚式で恥じをかかないための参考書。
結婚式の挨拶・マナー



« ご祝儀袋の書き方紹介 | メイン | 花嫁の手紙文例・例文紹介と、手紙読みたくない方必読! »

結婚祝の相場どのくらい?

結婚祝の相場一般的にどのくらいか知りたくないですか?そう思いまして結婚祝の相場を表にしているサイトがあるので紹介します。
贈答マナー

それでは、結婚祝の相場を例を用いて紹介します。

例:
妹が籍を入れ、結婚式をあげる。姉は20代後半、未婚でフリーター。
お祝いはどれほど包むのが礼儀なのか?

A:
妹さんの場合だと祝儀の相場は10万円です。変な話で恐縮すが、新婦側の祝儀の金額が新郎側にも公開される場合、10万円を包んであげる方が、新郎側に妹さんの(またはご両親の)顔が立つのです。

しかし10万円包むのが難しいなら、妹さんに正直に打ち明けて、姉妹の間で祝儀の額について相談しても良いと思います。身内なのですから、これから冠婚葬祭での付き合いがたくさん出てきます。
この際、冠婚葬祭にかける金額を決めてしまってはいかがでしょうか。

将来、逆の立場の時、妹さんからお祝を贈られるはずです。
あの時送っておけば良かったなと後悔しないためにも貴女も今送っておくべきだと思います。

兄弟、姉妹の違いも有ると思いますが、年長者だと益々贈った方が良いかと思います。
親しい仲にも礼儀ありで親戚付き合いの第一歩だと思いますよ。

この場合の結婚祝の相場は最低5万。10万で文句なしと言ったところです。
兄弟姉妹が一番高額になります。
何度も機会が有るわけではないので、都合が付かない場合は、ご家族に相談してみたら如何でしょうか?


例2:
30歳既婚女性。いとこ(25歳女性)が挙式する。
住んでいる場所が遠方なのを先方が知っているため、招待状はきていない。

A:
いとこ間では友人と同じくらいが相場です。
なので1万くらいが妥当だと考えられますね。
あまり多いと「結婚お祝いあげてないのに・・・」と、いとこさんが恐縮するかもしれません。


例3:
仲の良い友人が結婚することになった。
身内だけで式を挙げるらしいので、友人・知人は招待しない。

A:
ご祝儀を1万円とに祝電を贈ります。
「なかなか欲しい物言ってくれないから ちょっとだけど二人の為に使って」と言って渡してみるといいかもしれません。
祝電は教会に送り、披露宴がないのでぬいぐるみではなく 自分の言葉で書ける字数制限の少ない電報を利用してみるといいでしょう。
披露宴がないと電報も少ないらしく、とても喜こんでくれました。


日時: 2006年12月07日 21:50 | 結婚祝 相場

About

2006年12月08日 08:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ご祝儀袋の書き方紹介」です。

次の投稿は「花嫁の手紙文例・例文紹介と、手紙読みたくない方必読!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type