↓↓手紙など、書き物の参考にしてほしいです! 
手紙・文書・マナーの書き方の参考書一覧

↓↓結婚式で恥じをかかないための参考書。
結婚式の挨拶・マナー



« 妊娠基礎体温の例について | メイン | 着床出血と妊娠検査薬について »

妊娠初期症状の着床出血と生理について

妊娠初期症状の着床出血と生理の違いについて考えてみたいと思います。

妊娠しても生理は来るのでしょうか?まずここから考えてみます。

基本的に妊娠したら、生理はきませんね。
血の量はいつもと同じでも、着床出血を生理だと思っていて、妊娠だったということもあるようです。
通常の量や、期間生理があったのなら、妊娠じゃないのと考えられます。
基礎体温も、体調などで変化しますので。
気になるようでしたら、市販の検査薬で検査してみるのもいいかもしれません。

着床出血(妊娠生理)の症状は、

とにかく気持ち悪い、熱っぽい、だるい、眠い、という症状などです。(簡単ですが)

いつもより出血の量が少ないなど、変化がみられます。(個人差で生理と変わらない場合もあります。)生理予定日あたりに生理が来たと思ったのですが、生理の終わりかけの頃のような感じ2~3日で終わってしまったなど、はやり生理に似ているため、分からない場合もあります。

例:
生理の始まりのような薄いピンク色の物が下着につく。生理予定日ちょうどだったので生理がきたかなぁと思っていたらそれっきり出血がなく1週間後に妊娠が確定していた。

また、着床出血ない場合もあります。

日時: 2006年12月08日 19:46 | 妊娠初期症状 着床出血

About

2006年12月08日 20:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「妊娠基礎体温の例について」です。

次の投稿は「着床出血と妊娠検査薬について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type